「 過払い金 」一覧

過払い金 計算方法は自動?手動?簡単にできるシミュレーターはないの??

過払い金 計算方法は自動?手動?簡単にできるシミュレーターはないの??

過払い金返還請求は、グレーゾーン金利で利用していた過去の取引履歴を全て利息制限法に引き直し計算をする必要があります。計算方法は毎回の取引を引き直し計算するだけで単純作業ですが、取引年数が長い場合や古い場合は面倒な計算になります。簡単に自動で計算してくれるシミュレーターがあれば楽なのですが、一般に出回る無料のものでは名古屋消費者信用問題研究会が提供するエクセルソフトのみとなります。

過払い金請求の時効について起算点や相殺や時効の分断と中断の判例についてまとめました。

過払い金請求の時効について起算点や相殺や時効の分断と中断の判例についてまとめました。

債務整理の中で過払い金返還請求を行う場合、借金返済をしないで良いだけでなく、払いすぎた利息が戻ってくるメリットがあります。しかし一方で時効の問題もあり、ここでは過払い金に関する時効の中断や分断とは何?判例で示されているものは?時効の起算点や相殺するポイントなどをまとめました。

過払い金請求するのにオススメの事務所の見つけ方 ブラック情報になら住宅ローンの審査に影響がない唯一の債務整理の手続きとは?

過払い金請求するのにオススメの事務所の見つけ方 ブラック情報になら住宅ローンの審査に影響がない唯一の債務整理の手続きとは?

過払い金返還請求は、他の債務整理(自己破産、民事再生、任意整理、特定調停)とは違って、デメリットが少ない債務整理です。特に信用情報にブラック情報を登録されないため住宅ローンや各種ローンやキャッシングの審査に影響が出ない可能性が高いです。ここでは過払い金請求の流れやオススメ事務所の見つけ方や比較について、ポイントを解説していきます。

プロミスの過払い金の個人での返還率はどれくらい?計算方法や代理人との違いについてまとめました。

プロミスの過払い金の個人での返還率はどれくらい?計算方法や代理人との違いについてまとめました。

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社のプロミスで過払い金返還請求の手続きを取るのに返還率はどれくらいなのか?入金までの目安や返還状況、取引履歴の開示から和解までの目安や期間などをまとめましたので、参考にして頂ければと思います。

過払い金請求をするデメリットは何も無いの?

過払い金請求をするデメリットは何も無いの?

債務整理には、自己破産、民事再生、任意整理、特定調停とありますが、その中で過払い金返還請求は他の債務整理に比べてリスクがなく、またデメリットもないと言われていますが、本当にデメリットはないのでしょうか?ここでは過払い金請求で考えられるデメリットについていくつか考えてみましたので、参考にして頂けれればと思います。

過払い金請求をするリスクは何かあるのでしょうか?気をつけたい3つのポイントを紹介

過払い金請求をするリスクは何かあるのでしょうか?気をつけたい3つのポイントを紹介

債務整理には、自己破産、民事再生、任意整理、特定調停とありますが、この中で任意整理を行う過程で利息制限法に基づいてグレーゾーン金利の引き直し計算を行う事で、過払い金が発生しているかを確認する事が出来ます。ここでは過払い金請求のリスクについて3つのポイントをまとめましたので、参考にして頂ければと思います。