借金返済が辛い、パチンコなどギャンブル、離婚や仕事などプライベートで作った借金関係なく解決する方法は?

任意整理1社からでも!24時間相談可


アヴァンス法務事務所 債務整理PPC 本田様専用案件

アヴァンス法務事務所 フリーダイヤル→ 0120-139-510

消費者金融などでお金を借りた場合、毎月返済が続くと、途中で気が滅入る時があります。

また、時には金利負担が大きいために借金返済を続けられない、辛い、苦しいとストレスに感じる方もいますが、本来は借金返済が辛いと思うような状態になる事自体に問題があると思います。

ここでは、借金返済が辛い時、苦しい時にどうすれば良いか?について、まとめていますので、参考にして頂ければと思います。

借金返済に借りた目的は関係なし

借金をする動機には、ギャンブル(パチンコや競馬の資金など)、ビジネス(起業や資金繰り)、プライベート(教育費、離婚、転職、失業)など様々な事情がありますが、借金返済については、どんな借入動機であろうが返済する事以外に考えることはありません。

つまり、借金は借りたものは返す。

が基本になると思うのですが、そうは言っても、様々な事情があったり、状況の変化があって借金が返せなくなったり、返済が苦しくなってくる事もあると思います。

そんな時に借金を返し続けるのは、ストレスでしか無いですし、借金した事を後悔したり、将来に不安を感じたりするものです。

ストレスや将来に対する不安を感じる事は、心身の健康に大きな影響を与えますし、うつだったり、自殺だったりの問題に発展する可能性があります。

また、人間関係に悩んでいたり、仕事の事で悩んでいたり、他の悩み事と借金返済の悩みが重なった時に、モチベーションを保つ事が難しいという事もあるでしょう。

借金を返そうとするから辛く、苦しい

様々な問題を抱える中で、借金を返そうとしても、気持ちが続かないばかりでなく、時には気持ちが折れてしまい、自暴自棄になってしまう事もあります。

そもそも

「借金を返済するのは当たり前」

ではあるんですが、責任感が強すぎると借金を返そうと意識し過ぎてしまい、潰されてしまう事もあります。

それよりも、

「状況が変わったんだから、借金返済が出来なくなる事もある」

と考えを変える事も大切です。

上記のように、考え方が変わると、借金を返す以外で何か解決手段は無いか??とアンテナを張る事も出来ます。

また、返さなくても良い方法があるとすれば、それらの手段を取る事に躊躇しないようになってきます。

まずは、気持ちの面から借金返済が辛いとか、苦しいという状況を変えられるような事情がある場合に受け入れられるだけの心を整える事が大切です。

その上で、どのような方法があるのか??を考えていく事になりますが、一番最適な方法として「債務整理」が有効です。

債務整理で一気に借金問題を解決

いきなり債務整理をしましょう!と言われても、借金をした事に対して後ろめたい気持ちがある状態では、簡単に受け入れる事は出来ません。

そのため、気持ちの面から受け入れる状態を作るため、「現状を認める」必要はあります。

例えば、

  • 現状の借金が返せないもしくは返せなくなるリスクがある。
  • 借金を返せないのはダメな人がする事という前提を取り除く。
  • 借金返済できなくても、人生はやり直しが出来る。

という事をしっかりと自分自身が認めるという事です。

その上で、債務整理の可能性について知った方が、受け入れやすいですし、抵抗感もなくなるはずです。

では、その債務整理にはどんな方法があるのか??

という点ですが、債務整理には

  • 自己破産
  • 民事再生
  • 任意整理
  • 特定調停

と呼ばれる4つの方法があり、それぞれ借金をチャラにしたり、大幅に減額したり、毎月の分割返済がしやすいように和解したりする事が出来ます。

それぞれの手続によって、メリットもあれば、デメリットもありますが、借金返済が辛いだったり、督促(取立て行為)に苦しめられている人達は、弁護士や司法書士に相談し、債務整理の手続を代理してもらう事で「督促行為もストップ」します。

借金返済そのものも苦しい、辛いと思う方も多いですが、同時に

  • 借金返済ができないで債権者から罵声を浴びせ掛けられる
  • 自宅や会社に訪問されたりする事
  • 内緒にしたい借金を手紙や電話でバレてしまうのではないか??

とビクビクする事自体にストレスを感じている方も少なくありません。

その督促が止まるというだけでも、相当ストレスから開放されますし、それだけでも債務整理をする価値があるのでは無いでしょうか。

借金返済が辛い、苦しいと感じた時、ここまでお話させて頂いたように

  1. 借金返済する事が全てでは無い。
  2. 借金返済ができない事を恥じないで良い。
  3. 借金が返せなければ、債務整理という手もある。
  4. 債務整理を弁護士や司法書士に依頼すると、督促が止まる。
  5. 督促が止まるだけでも、精神的に開放されるので、随分と楽になる。

という事を覚えておいて頂ければと思いますし、一気に借金問題を解決頂ければと思います。

 一緒に読まれています。

現役時代 債務整理で手強かった事務所と言えば・・

過払い金返還請求の実績ナンバー1司法書士、どんな債権者相手にも借金問題解決のため、あらゆる手を尽くします!

フリーダイヤル→ 0120-092-877
アヴァンス法務事務所 債務整理PPC 本田様専用案件

債務整理実績ナンバー1司法書士。債権者1社からでも相談可、無料相談も何度も可と徹底的なお客様保護で人気!

フリーダイヤル→ 0120-139-510

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る