花園万頭が倒産し自己破産も工場は稼働中!名物のぬれ甘納豆やパンダまんじゅうは生産継続するの?

任意整理1社からでも!24時間相談可


アヴァンス法務事務所 債務整理PPC 本田様専用案件

アヴァンス法務事務所 フリーダイヤル→ 0120-139-510

花園万頭

東京新宿に本社を持つ老舗の和菓子店「花園万頭」さんが5月末に倒産していました。

人気の花園万頭、ぬれ甘納豆、パンダまんじゅうはどうなるのか??と心配していましたが、6月4日現在ですが工場を再開し、雇用も継続して事業を続けていく意向を示しているとの事です。

花園万頭の歴史

花園万頭は、天保5年(1834年)に創業し、「花園万頭」、「ぬれ甘なつと」、「花園春日山」が主力商品として「日本一高い 日本一うまい」をキャッチフレーズに営業をしてきたのですが、

  • バブル期の有利子負債を抱えた事。
  • 東日本大震災時の営業不振があった事。

が理由で、大きく売上を落とし、22億円の負債を抱えて自己破産の手続きに入りました。

バブル期の有利子負債ですが、よくある話しですが、バブル期の不動産投資が原因のようで、経営が悪化したようですが、名物の花園万頭やぬれ甘納豆を惜しむお客様が、5月末から大勢かけつけた事で、スポンサーが見つけて営業を継続できると見込んでいるようです。

ぬれ甘納豆

花園万頭 自己破産はフライングだった?

スポンサーを見つけて事業を継続・・・という事は民事再生の部類になるのでは?と思ったのですが、同じような印象を抱いている方もいるようで、実質は自己破産の手続きではなく、事業再生の方向で動くものと見られています。

花園万頭 楽天やAmazonで買えるの?

先日、工場を再開した関係で、今のところは長期間保存がきくぬれ甘納豆を中心に生産を再開しているとの事ですが、今後在庫が安定してくれば、本店などで手に入る可能性が高いかと思います。

では、楽天やAmazonなどでは購入できるのか?という事で調べてみたのですが、ネットでの販売は公式サイトを含め、現在は休止中になっています。

やはり、安定供給ができるようになってからという感じでしょうか。

ちなみに、甘納豆は多数存在しますが、ぬれ甘納豆というのは登録商標なので、花園万頭さんしか使っていません。

花園万頭で他に有名な和菓子は?

最後になりますが、花園万頭では定番の万頭やぬれ甘納豆以外にも、季節限定の商品も用意されていて、最近だとパンダまんじゅうや東京あんプリンがあります。

公式サイトにはパンダまんじゅうの画像がありませんでしたので、東京あんプリンのみの紹介となりますが、こし餡とプリンが一体化した商品です。

東京あんプリン

こちらも公式サイトでは在庫切れとなっていますが、少しずつ商品が充実してきて購入できるようになれば、またお知らせしたいと思います。

現役時代 債務整理で手強かった事務所と言えば・・

過払い金返還請求の実績ナンバー1司法書士、どんな債権者相手にも借金問題解決のため、あらゆる手を尽くします!

フリーダイヤル→ 0120-092-877
アヴァンス法務事務所 債務整理PPC 本田様専用案件

債務整理実績ナンバー1司法書士。債権者1社からでも相談可、無料相談も何度も可と徹底的なお客様保護で人気!

フリーダイヤル→ 0120-139-510

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る