過払い金 計算方法は自動?手動?簡単にできるシミュレーターはないの??

任意整理1社からでも!24時間相談可


アヴァンス法務事務所 債務整理PPC 本田様専用案件

アヴァンス法務事務所 フリーダイヤル→ 0120-139-510

過払い金返還請求の計算方法ですが、過去の取引履歴を貸金業者から取り寄せ、それぞれの取引がグレーゾーン金利で利用されたものになりますので、1つずつ利息制限法の取引に引き直しし計算します。

計算方法は、自動で行えるソフトとしては、無料で提供されているのは「名古屋消費者信用問題研究会」のホームページにあるエクセルソフトのみです。

上記のようなソフトがありますので、左上の年月日というところに各取引年月日を入力していき、各借入もしくは返済額を入力すると、利用日数や利息などを自動で計算してくれるように表計算ソフトが作られています。

こちらのソフトは、遅延利率も5.00%で計算するように作られていますので、ご自身で手続きを取りたい場合でも、十分に使えるソフトではありますが、過去に過払い金関連の記事で触れてきました、時効の分断などの計算や考えは、なかなか素人では難しいですし、過去取引が古い場合は、計算も複雑になってきて面倒です。

→分断に関しては、過払い金と時効の起算点、相殺、分断、中断についてまとめていますので、参考にして下さい。

そのため、弁護士や司法書士に依頼した方が、過払い金請求を行う際に面倒でもないですし、何より最大限過払い金の請求が出来る可能性がありますので、一度きりの請求ですから確実に取りきりたい方は、専門家に任せるようにしましょう。

→事務所探しについては、過払い金請求のオススメ事務所の見つけ方でまとめていますので、参考にして下さい。

過払い金 計算の自動シミュレーターの精度は??

ここまで無料のエクセルソフトの紹介をしてきましたが、弁護士や司法書士事務所の中で、ホームページで自動計算をしてくれるソフトを見かける事もあります。

例えば、ベリーベスト法律事務所さんのホームページでは

上記のようなページがありますが、こちらはあくまで「目安」であって、正確な過払い金返還請求額を計算するものではありません。

同じような事であれば、弁護士や司法書士に無料相談をした際に、取引履歴を持参したり、口頭で借入額、借入期間などを伝えただけでも、計算してくれる事務所もありますし、過払い金の有無を確認したい時に、上記のような自動シミュレーターを使うという程度で認識されるので十分かと思います。

過払い金請求 弁護士と司法書士どちらに相談がベスト??

ご自身で計算する時間、手間を考えて、代理人に相談しようと考えた時に、2つの選択肢が出てきます。

  1. 一つ目が弁護士へ相談する方法
  2. 二つ目が認定司法書士へ相談する方法

なのですが、弁護士と司法書士は、代理人となれるのですが、両者に大きな違いがありますので、その違いを知った上で、代理人を決めた方が、あとになってトラブルが起きないかと思います。

両者の大きな違いですが、

家庭裁判所で扱われる、訴額140万円以下の案件でなければ、認定司法書士は代理人となって和解交渉、手続き、訴訟になった場合の出廷など、すべて行う事が出来ない

という点です。

ちなみに、この140万円という訴額ですが、「1社あたりの金額」となりますので、例えば

  • A社 30万
  • B社 50万
  • C社 150万
  • D社 10万

のそれぞれの過払い金が請求できる場合、C社を除く過払い金請求の手続きは司法書士で受任し、代理人として手続きを進める事が出来ますが、C社は弁護士で手続きを取ってもらう事になります。

代理人を分けるという事は、それぞれに手数料(費用)が発生しますので、現実的な選択ではありませんので・・

上記のようなケースであれば、弁護士へ相談するのが無難だといえますね。

ちなみに、弁護士も司法書士のどちらでも、計算方法は自動で計算してくれるソフトをそれぞれ持っていますので、計算後の金額に大きな誤差が出る事は、まず考えられないです。

そのため、どこで相談するかは、おおまかに弁護士にするか、司法書士にするか??を決めたあとに、全国の事務所の中から、過払い金返還請求で交渉力の高い、安心して代理を任せられる事務所にお願いするのが一番です。

当サイトでは、杉山事務所さん(フリーダイヤル → 0120-092-877)をオススメしています。
※フリーダイヤルのため、通話料無料です。

(理由については、杉山事務所の実際のところの評判は?ブラック企業という噂も??を参考にして下さい。)

司法書士事務所ですが、過払い金請求については、日本一安心して手続きを任せられるかと思います。

過払い金請求 計算方法まとめ

過払い金の計算は、単純で面倒な作業です。

正直言えば、取引が古くて時間がかかるのであれば、貴重なご自身の時間をかけてまで入力するのは勿体無い行為だと思います。

全ての過払い金請求を取り戻して、ご自分のお小遣いにしたり、生活の足しにしたり、借金から開放されたいという思いも理解できますが、費用がかかりますが、代理人に任せて、計算から交渉、手続きまで全てお願いした方が、効率的だと当サイトでは考えています。

大事な事は、過払い金を少しでも多く取り戻すという事よりも、借金問題から開放された先の生活に過払い金を有効に活用し、立て直すというところだと思います。

一応、計算方法や過払い金の仕組みがどうなっているのか??は知った上で、あとはどうするか??を検討するのに、当サイトの情報がお役に立てれば幸いです。

現役時代 債務整理で手強かった事務所と言えば・・

過払い金返還請求の実績ナンバー1司法書士、どんな債権者相手にも借金問題解決のため、あらゆる手を尽くします!

フリーダイヤル→ 0120-092-877
アヴァンス法務事務所 債務整理PPC 本田様専用案件

債務整理実績ナンバー1司法書士。債権者1社からでも相談可、無料相談も何度も可と徹底的なお客様保護で人気!

フリーダイヤル→ 0120-139-510

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る