債務整理するとどうなるの?上手く活用して借金問題を早期解決しましょう

任意整理1社からでも!24時間相談可


アヴァンス法務事務所 債務整理PPC 本田様専用案件

アヴァンス法務事務所 フリーダイヤル→ 0120-139-510

借金が返せない、元金がなかなか減らない・・

様々な借金問題を抱えている方は多いですが、多くの方は債務整理をする事なく、毎月債権者の督促(取り立て)に従って、無理してでも入金したり、また電話や手紙を無視して借金を放置して、問題を先延ばししたりしています。

人それぞれ様々な状況はありますが、借金を無理して返したり、返済できずに一人で悩んだり、時には問題を放置して無視している方もいますが、果たしてそれらの方法が適切なのでしょうか?

ここでは債務整理をするとどうなるの?という事をきちんと理解をいただき、

  • 債務整理をする事は何も悪いことでは無いという事
  • 債務整理する事で得られるメリット、デメリットをしっかりと理解いただく事
  • 債務整理をすれば借金問題を早期に解決できるという事

を正しく知って頂ければと思います。

債務整理は社会的に認められた合法的な手段

まずはじめに、債務整理の各手続きについてですが、自己破産であれば破産法、民事再生であれば民事再生法、特定調停であれば民事調停法とそれぞれ法的に認められた手続きです。

きちんと法律に明記された手続きを進めていくだけなので、合法的な手段です。

「そうは言っても、債権者は手続きを取る事は許さないのでは??」

と後ろめたい気持ちを持たれる方も、中にはいらっしゃるかもしれませんが、たしかに債権者にとっては債務整理の手続きをされるのは嫌なものです。

しかし・・

そもそも債権者の融資審査が甘かったのか、判断を誤ったのか、何かしらの理由があって、借金が膨らんでしまったのも理由と考えるといかがでしょうか?

責任が必ずしも債務者側だけにあるわけでなく、「貸した方にも責任がある」ので、そこまで責任を感じる必要はありません。

むしろ・・・

責任を感じるのであれば、債務整理をして今後どのような方向で再建していくのか??をきちんと決めて頂いた方が、債権者からするとありがたい事もあります。

と言いますのが、債権者は債務者に対して督促(取り立て)を業務上しなければなりません。

支払余力がない人をいつまでも相手にしておくよりも、少しでも支払余力のある方をどうやって返済を促進するか?を考える方が効率的です。

いわゆる不良債権にいつまでも付き合っていても仕方がないので、逆に債務者が債務整理をしてくれる事で、あとは時間が解決してくれるのもありなのです。

債務整理におけるメリットとデメリット

しかし、そうは言っても債務整理をすればメリットもあるかも知れませんが、デメリットもあるのは事実です。

それぞれの手続きにおいて、どんなメリットとデメリットがあるのか?を一覧にまとめてみました。

メリット デメリット 共通するデメリット
自己破産 免責で借金がチャラに 免責まで一部制限あり→自己破産のデメリット 信用情報に異動情報登録7年
民事再生 借金が5分の1程度に 手続き条件が厳しい→民事再生の手続き条件 信用情報に異動情報登録7年
任意整理 将来利息カット 引き直し計算などが自分ですると面倒→任意整理のデメリット 信用情報に異動情報登録5年
特定調停 費用が少なくて済む 調停委員は必ずしも味方でなく中立→特定調停のデメリット 信用情報に異動情報登録5年

上記は主なメリットとデメリットですが、それぞれの手続きをどのように選択するか?はご自身の債務状況だったり、収支状況によって変わってきます。

返済を継続してできる場合であれば、民事再生、任意整理、特定調停を選択するのも良いですし、全く返済不能であれば自己破産を検討する事になるでしょう。

また、民事再生であれば持ち家や車(ローン無し)など資産を保有しながら債務整理する事も出来ますので、自己破産するよりもメリットがあると判断すれば、民事再生を検討するのも良いかと思います。

いずれにしても、どの手続きを取るのか?は、素人で判断するのは難しいので、弁護士や司法書士といった法律の専門家に相談して、方向性を決定するのが一番です。

債務整理は借金問題を早期解決できる近道です。

最後に、ここまで紹介してきた通り、債務整理は借金問題を早期に解決できる方唯一の方法です。

借金を放置して問題を未解決にするよりも、無理して支払続けるよりも確実に問題を解決する事が出来ます。

また、任意整理や特定調停については誰にも内緒で弁護士や司法書士に相談し、手続きをすすめる事も可能ですので、誰にも迷惑をかける事なく手続きも出来ます。

もし、

「家族に迷惑がかかるから・・・」

と躊躇されているのであれば、任意整理や特定調停を検討してみてはいかがでしょうか。

一人で悩むよりも、借金問題解決のプロに相談し、任せる方が解決スピードが早いです。

当サイトの情報で、債務整理が唯一の方法である事をご理解頂ければ、とても嬉しいですし、お役に立てれば幸いです。

当サイト調べ 債務整理に強い事務所はここ!

過払い金返還請求の実績ナンバー1司法書士、どんな債権者相手にも借金問題解決のため、あらゆる手を尽くします!

フリーダイヤル→ 0120-092-877
アヴァンス法務事務所 債務整理PPC 本田様専用案件

債務整理実績ナンバー1司法書士。債権者1社からでも相談可、無料相談も何度も可と徹底的なお客様保護で人気!

フリーダイヤル→ 0120-139-510

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る