オリックス債権回収株式会社の口コミや評判は?詐欺や架空請求メールや電話にはご用心!

任意整理1社からでも!24時間相談可


アヴァンス法務事務所 債務整理PPC 本田様専用案件

アヴァンス法務事務所 フリーダイヤル→ 0120-139-510

オリックス債権回収株式会社は、オリックス株式会社が100%出資しているサービサー会社で法務大臣から許可を受けて営業しています。

詐欺や架空請求案件でオリックス債権回収の名を語った手口もあり注意が必要ですが、基本的には正当な債権の取り立てですので、違法な請求でも何でもない可能性が高いです。

ここでは、オリックス債権回収の口コミや評判、正当な取り立てを受けた場合にどうすればよいのか?についてまとめたいと思います。

オリックス債権回収株式会社とは

オリックス債権回収株式会社は、他社の債権を買い取ったり、債権回収の業務委託を受けて督促するサービサーと呼ばれる業務を行っている会社です。

法務大臣許可番号第11号で営業の許可を得ており、違法性もなく営業していますが、主な債権引取り先は以下の金融機関があります。

  • 新生フィナンシャルカードローン、オリックス銀行、上田信用金庫
  • 大光銀行、筑邦銀行、愛知県中央信用組合
  • 東京スター銀行、奈良信用金庫、神奈川銀行
  • 岐阜信用金庫、第三銀行、八幡信用金庫
  • 富山信用組合、SMBCコンシュマーファイナンス株式会社、長岡信用金庫
  • 田川信用金庫、名古屋銀行、東予信用金庫
  • 福島銀行、イオン銀行、広島信用金庫
  • 清水銀行、長野銀行、仙台銀行
  • 青梅信用金庫、東京ベイ信用金庫、利根部信用金庫
  • 北伊勢上野信用金庫、秋田信用金庫

などで保証業務を行っているので、引受け先となっている可能性がありますし、他にも債権の買い取り先は開示されていないだけであってもおかしくはありません。

オリックス債権回収株式会社の架空請求

オリックスの公式サイトで、オリックスの名を語ったり、紛らわしい名称を使ってのダイレクトメール、Eメール、電話などでの勧誘行為が実例で公開されていました。

オリックス債権回収に関わるものとして、

「オリックス・債権回収株式会社」
未解約サービス利用料について解約手続を行って下さい。
対応を放置した場合、延滞料が発生します。ご了承下さいませ。
(URL記載)

上記の例ですが、オリックス債権回収の名称に「・」が付いていることがない事や、未解約のサービス利用料に関する取り立てを行っていない事から、無関係の業者からの架空請求だと注意情報が出ています。

オリックス債権回収株式会社 首都第三事業部債権管理係 主任担当者:飯塚秀昭、副担当者:宇佐美瑠璃
住所:東京都千代田区平河町1-4-5 平和第1ビル5F 和解相談窓口:03-4586-5418
原告:㈱GMOピクチャー 利用サービス:http://ona-time.cf/)
オリックス債権回収では、GMOピクチャーとの取引存在について開示されていないですが、上記の住所や連絡先は無関係の会社であると示していますので、架空請求案件のため、連絡をしないように注意喚起されています。
『オリックス債権回収株式会社 11号』
上記名称を無断で名乗り、サイト利用料金を請求するとともに、法的措置をほのめかす内容のメールを送信。(住所 東京都港区浜松町2-4-1世界貿易センタービル、電話03-5669-0129)
『オリックス法人』、『オリックス債権回収法人』
上記名称を無断で名乗り、「サイト利用料金を請求するとともに法的措置をほのめかす」内容のメールを送信。(電話03-5539-7001)
上記についても、全くの無関係の会社であるので、詐欺案件ですので絶対に連絡をしてはいけませんし、支払い請求どおりに支払う事もしないように気をつけて下さい。

オリックス債権回収の口コミや評判は?

Yahoo知恵袋や2chをはじめ、ネットでオリックス債権回収に関する口コミや評判を検索したところ、

オリックス債権回収株式会社 TEL03-6457-7059
担当 黒川 幸男からメールがあり、下記の請求がありました。
使用中の携帯電話端末より、認証ネットワーク事業者センターを介し以前にお客様がご登録されました
『有料総合情報サイト』
『特典付きメルマガ』
『懸賞付きサイト』
等における無料期間内等で退会手続きが完了されていないので長期放置されています。
上記の内容は完全な詐欺案件ですので、絶対に支払いしないようにして下さい、もし電話をしてしまっても入金をするのは絶対に駄目です。
また、振込先を個人の口座にしていたり、名義が会社名でない口座をしてくるところも、架空請求の手口ですので、気をつけて下さい。

オリックス債権回収からハガキが届いた時の対処法

上記のような詐欺案件は絶対に無視で大丈夫ですが、正規の督促に対して債権譲渡もしくは業務委託を受けた旨のハガキや手紙が届いた場合に無視をするのは問題です。

正規の督促というのは、先にも書いたように、オリックスグループで保証している債権だったり、買い取った債権などになりますが、過去に借金をしていて未払いにしていると、見に覚えがあるかと思います。

そのような借金の請求に対して、そのまま放置していると、オリックス債権回収も他のサービサーと同様に支払督促を裁判所から発送し、仮執行宣言の申し立てを行い、判決後に強制執行へと入っていくと予測されます。

強制執行に入れば、給料の差し押さえはもちろんの事、預金口座の凍結や資産の売却を進める事も可能になりますので、放置しておくと自分だけでなく家族にも迷惑をかける可能性がありますので、その点も要注意です。

債権回収に対抗する手段は??

借りたお金を返すのは当たり前ですが、その時の状況だったり、なにか事情があり返済ができないという事も、人間であれば誰しもある事です。

そんな時に相談できる相手だったら良いですが、債権者の多くは「返済してもらわないと困ります」と自分たちの主張を繰り返すだけで、解決しない事も多いです。

また、毎日のように電話や手紙で督促を繰り返してきて、心身ともにストレスを抱える方も多くいらっしゃいます。

そんな中で

  • 借金の事を忘れたい。少しでも気持ちを楽にしたい。
  • 相談できる相手がいてくれたら助かる。
  • 借金トラブルを解決して、借金のない日々を送りたい。

と思った時に、「債務整理」を上手く活用する事をオススメします。

債務整理には、自己破産、民事再生、任意整理の手続きがあり、それぞれの手続きでどの方法が借金トラブルを解決するのに最適か?を考えていくかは、債務整理に詳しい専門家に相談するのが一番です。

債務整理に強い専門家ですが、弁護士や司法書士になりますが、通常法律相談といくと敷居が高かったり、相談料を取られるイメージもありますが、債務整理に関しては無料で相談に乗ってくれる事務所も多くありますので、「無料相談できる事務所探し」を早急に行うのが、債務整理の早道です。

無料で弁護士や司法書士を探すには?

債務整理に強い弁護士や司法書士は、すべての弁護士や司法書士が共通して精通しているわけでなく、また債権者との交渉事もあるので、経験がモノを言うところもあります。

また、全ての弁護士や司法書士が無料相談を行っていると限りませんので、限られた時間で無駄なく債務整理の相談ができる事務所を探す場合にオススメな方法は

→ 借金減額シミュレーターの口コミや評判は?

という過去記事で書かせて頂いた方法が一番便利です。

便利な理由として、

  • 匿名、住所登録も不要でプライバシーに配慮されている。
  • 入力項目も少なく、3分程度で終了

するからです、とても便利なので解決実績も多数あり、上手く活用頂きたいと思います。

消滅時効の可能性も

また、全てのケースではないですが、中には消滅時効が成立している債権もあり、そのような債務を承認してしまう(入金したり、入金を履行する書面を交わすなど)と、消滅時効を援用する事も出来ません。

消滅時効を援用できるかどうかも借金トラブルの問題に関わってくる事ですので、お近くの弁護士や司法書士へ相談するのが一番の近道ですので、合わせてお伝えしておきます。

 同じようなサービサーに関する情報です。

現役時代 債務整理で手強かった事務所と言えば・・

過払い金返還請求の実績ナンバー1司法書士、どんな債権者相手にも借金問題解決のため、あらゆる手を尽くします!

フリーダイヤル→ 0120-092-877
アヴァンス法務事務所 債務整理PPC 本田様専用案件

債務整理実績ナンバー1司法書士。債権者1社からでも相談可、無料相談も何度も可と徹底的なお客様保護で人気!

フリーダイヤル→ 0120-139-510

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る