債務整理するのに大阪弁護士会の総合法律相談センターを使うにはどうすれば良いの?

任意整理1社からでも!24時間相談可


アヴァンス法務事務所 債務整理PPC 本田様専用案件

アヴァンス法務事務所 フリーダイヤル→ 0120-139-510

大阪弁護士会が運営する「総合法律相談センター」と呼ばれるネットを使った総合相談所があります。

こちらのサービスですが、債務整理だけでなく、

  • 離婚問題
  • 遺言、相続問題
  • 交通事故
  • 労働者側で労使問題
  • 医療事故
  • 消費者被害(詐欺や悪徳商法など)
  • 刑事、少年事件
  • 生活保護
  • 外国人就労問題など
  • 近隣トラブル
  • 知的財産の問題
  • SNSやネットに関するトラブル

など、様々な法律相談をWEB上で24時間受付しています。

相談は、WEBで予約もしくは事前の電話予約が必要ですが、法律相談や弁護士紹介いずれの場合でも予約が必要です。

法律相談の場合は、上記のような各種トラブルに関する法律相談を受けた上で、相談のみで終了するか相談担当の弁護士へ事件を依頼して解決を図るかになります。

一方の弁護士紹介の場合は、受付弁護士が事件の内容をヒアリングし、担当の弁護士を紹介した上で相談のみで終了するか弁護士が事件を受任して解決するかになります。

法律相談か弁護士紹介どちらにすれば良いか?現状でどうすれば良いか迷っているという方は、電話ガイド(0570-078-306)へ電話をかけると10分程度無料相談を受けてもらう事ができ、弁護士へ相談すべきか、それとも担当弁護士の紹介を受けすぐに受任すべきかのアドバイスを受ける事もできます。

総合法律相談センターが選ばれる理由

公式サイトで、総合法律相談センターが選ばれる理由が書かれていましたが、一番の理由が「大阪弁護士会所属の受付サイトだから」という理由です。

また、大阪で活動する4400名のうち2700名以上が大阪弁護士会にの公式な法律相談となっているので安心して任せられるというところをウリにしています。

そして、もう一つの理由が「相談受付のメニューが豊富」という理由です。

先程も挙げたとおり、借金相談だけでなく、様々な分野に強い弁護士や所属しています。

また、相談方法も電話やメール相談、日時も夜間、土日祝日など平日以外の都合の良い時間帯に合わせて相談を受けてもらえる事もあります。

また、面談での相談の場合は、淀屋橋(北浜)以外にも、なんば、堺、岸和田、谷町にも相談所がありますので、来訪しやすくなっています。

これらの豊富なメニュー、そして相談方法がある中で、最初の相談は「無料」となっていますので、弁護士へ相談して解決手段が見つかる場合もあれば、弁護士に受任してもらい事件解決をしてもらってはじめて解決するケースもありますので、うまく活用する事ができるのでは無いでしょうか。

大阪弁護士会 総合法律相談センターを使うには?まとめ

大阪弁護士会か運営しているという事で、普段弁護士と接する機会が無い一般の方々からすると、敷居が高い世界であっても信用度が高いと思われます。

行政の無料法律相談などは不定期に行われていますが、総合法律相談センターは24時間上K付け、365日営業していますので、使いやすさはあるかとおもいます。

もし、弁護士や司法書士との直接のやりといが面倒だったり、そこまでしなくても今ある借金を減額させる事ができるか?だけでも確認したい場合は、こちらの匿名無料の借金減額シミュレーターがオススメです。

入力は1分で完了(6項目)、住所入力は不要ですので、個人情報を必要最低限で済むところがオススメポイントです。

現役時代 債務整理で手強かった事務所と言えば・・

過払い金返還請求の実績ナンバー1司法書士、どんな債権者相手にも借金問題解決のため、あらゆる手を尽くします!

フリーダイヤル→ 0120-092-877
アヴァンス法務事務所 債務整理PPC 本田様専用案件

債務整理実績ナンバー1司法書士。債権者1社からでも相談可、無料相談も何度も可と徹底的なお客様保護で人気!

フリーダイヤル→ 0120-139-510

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る