ロビンフット おぐの借金生活、自己破産の壮絶な過去

任意整理1社からでも!24時間相談可


アヴァンス法務事務所 債務整理PPC 本田様専用案件

アヴァンス法務事務所 フリーダイヤル→ 0120-139-510

R―1ぐらんぷり2018の決勝にも出場し注目を集めたロビンフットのおぐさん。

2000年に滋賀から上京した当時の24歳ごろからギャンブルにはまって借金生活だった事を告白されています。

バイトもほどほどに、パチンコやパチスロにはまり、サラ金から400万円近くを借入していたそうです。

勝っても、借金返済に充てるのではなく、さらに勝ちを積み上げるためにギャンブルに突っ込んでいき、結局毎月10万円ずつ借金が増えていくような、雪だるま式に一気に増えてしまったそうです。

そして、そのまま借金返済ができず30歳のころに自己破産をしたそうです。

生活ぶりは?と言えば、電気代や家賃もけちるようなケチケチしていたそうで、自分で部屋を借りずに彼女の部屋に転がり込んで、彼女と別れれば次の彼女や女友達、後輩芸人のところを転々と過ごしていたそうで、その期間はなんと10年!!

恐ろしい限りです・・

そんなロビンフット おぐさんですが、今ではギャンブルをきっぱりとやめて、自分で部屋を借り、水道関係の仕事をするようになったのも、4年ほど前の話なんだとか。

4年前にはギャンブルと彼女がいなくて決勝へ進出、そして2018年は水道関係の仕事は順調、彼女はおらずで決勝進出だけでなくファイナリスト3人まで上りつめる事に・・

順調に階段は登っていますが、優勝しなければ先が開かれないのもこの世界の掟なのでしょう。

先ほど記事にしたスパローズ大和一孝さんの過去の債務整理体験談が参考になるので紹介の通り、芸人さんは売れるまでの間、バイト以外には基本的には時間を持て余しているから?ギャンブルにはまってしまうのでしょうか・・

その時間をネタづくりに利用すればよいのに・・・

と思うのですが、それが出来ないギャンブルの恐ろしさなのか、人間の心の弱さなのか・・

いずれにしても、何か1つのきっかけで人生大きく変わるんだなーと勇気を芸人さんの過去からは頂ける気がします。

また、失敗しても債務整理をすれば再起する事も夢ではない・・

という事も言えるかと思いますので、もし借金返済で困っていたり、とても返済ができずに途方にくれている・・という事があれば、債務整理で借金の事を考える生活から開放されるのが一番かもしれません。

現役時代 債務整理で手強かった事務所と言えば・・

過払い金返還請求の実績ナンバー1司法書士、どんな債権者相手にも借金問題解決のため、あらゆる手を尽くします!

フリーダイヤル→ 0120-092-877
アヴァンス法務事務所 債務整理PPC 本田様専用案件

債務整理実績ナンバー1司法書士。債権者1社からでも相談可、無料相談も何度も可と徹底的なお客様保護で人気!

フリーダイヤル→ 0120-139-510

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る