債務整理や過払い金請求を千葉市で手続き取られた方の口コミや評判は?

任意整理1社からでも!24時間相談可


アヴァンス法務事務所 債務整理PPC 本田様専用案件

アヴァンス法務事務所 フリーダイヤル→ 0120-139-510

債務整理や過払い金請求の手続きを弁護士や司法書士に代理してもらう際に、一番最初に確認すべき事が、「誰にお願いするか?」になります。

全国にはたくさんの債務整理に強い弁護士や司法書士の先生がいますが、最終的にどこの誰にお願いするのか?を決めるのは自分自身で一人だけです。

どこも同じような条件で手続きをしてくれるので、最終的に決めるポイントになるのは「この人なら信用できるかどうか」という点だけです。

誰にお願いするか?信用して任せることができるか?

しっかりと決めておくためにも、当サイトでは各事務所の口コミや評判をチェックした上で、比較することをオススメしています。

また、実際に手続きを取られた方の体験談をいくつか確認しておく事も勧めているため、体験談を募集し書いて頂いています。

今回は、千葉市で手続きを取られた方の体験談を寄せて頂きましたので、参考になる点をいくつかご紹介させて頂きたいと思います。

また、合わせて千葉県内で債務整理を検討する際に、どのようなポイントを確認しながら決めたら良いかも合わせて紹介します。

千葉市で債務整理の手続を取られた方の体験談

私は母子家庭で育ちました。母は一生懸命働いて、私を育ててくれました。
しかし長年の無理がたたったのか、私が卒業して就職し始めたころから、母は体調を崩し入退院を繰り返すようになりました。
母と私の二人分の生活費と、医療費を捻出するには、就職したばかりの私の給料では足りず、借り入れを始めました。少ない給料の中で、生活費と返済に追われる日々が続きました。
そんな中、実は母にもずっと昔から続く借入れがあったことが分かりました。母が、私との生活を守るためにやむなく借入れをしていたのだと、事情は理解できますが、正直今の収入では、母の借入れに対する返済まではとても回りません。
せめて、どちらかの借入れだけでもどうにかできないかと、母と二人で話し合い、弁護士の先生に相談することに決めました。
結果的に、母の借り入れが長年利用していた事もあって「過払い金請求」ができるという事で、借金を返済しなくて良くなっただけでなく、払いすぎた利息も戻ってくることになりました。

過払い金請求は、元金がゼロになるだけでなく、払いすぎた利息分が戻ってくるため、債務整理の中でも最も手続きができる場合に恩恵を感じれる方法です。

過払い金請求は、信用情報がブラックリストに登録される事もないので、リスクのない手続きですから、グレーゾーン金利で過去に利用していた可能性がある方は早期に手続きを取った方が得策です。

一度任意整理をしたことがあるのですが、給料が減ったという理由でまたカードを使うようになり借金が出来てしまいました。
仕事を辞めてしまった間に2ヶ月間滞納をしてしまいました。仕事が決まらないうちは返済することもできず、なすすべが無かったのですが、仕事が決まり今月から働き始めたので自己破産できればと思って弁護士へ相談する事にしました。

任意整理は、一度手続きを取ってもまた手続きを取る事も可能で、その間の回数制限などはありませんが、自己破産の場合は手続き後7年間は自己破産する事ができません。そのため、自己破産は最終手段と考えた方が良いかと思います。

ただし、任意整理に制限がないといっても、あくまで債権者との間で和解ができるかどうかがポイントになりますので、信用できないとなってしまう場合には、任意整理で解決することができない可能性もありますので、その点は要注意です。

リーマンショックにより給料が減り、また子供が障害になり、返済が厳しい。子供一人は出血したら止まらない病気で、その下の子は発達障害がありました。
賃貸暮らしをしていたが、家賃を支払っていくのも厳しいので妻の実家に帰ることになった。妻と一緒に今後どうやって返済していくか話し合っていたところ、専門家に相談してみようということで連絡した。
子供の治療費がかかるので、一番よい債務整理をしたいと思っている。先月から滞納してしまっていて、これ以上延びるなら一括で支払えといわれているが、一括で返済することが出来ないので弁護士へ相談する事にしました。

借金をする過程で、生活の支援がなければ同じことを繰り返す可能性があるため、このような状況の中で債務整理だけをしても効果は限定的です。

今後の生活状況が借金をしなくても改善されるようにするにはどうすればよいか?根本的な支援が必要です。

弁護士や司法書士で対応できない場合は、行政機関やファイナンシャルプランナーといったお金の相談窓口やプロもいますので、そのような方たちに頼るのも一つです。

千葉市で債務整理を相談するポイント

というサイトでも取り上げられていますが、債務整理の手続を取るのに10個のポイントを挙げています。

それぞれのポイントを紹介しますと、

  1. 任意整理に強い事務所か
  2. 債務整理に総合的に強い事務所か
  3. 自己破産に強い事務所か
  4. 個人再生に強い事務所か
  5. 過払い金請求に強い事務所か
  6. 弁護士事務所なのか司法書士事務所か
  7. 後払いに対応している事務所か
  8. 夜間対応が可能な事務所か
  9. 土日でも電話相談が可能な事務所か
  10. 着手金、相談料が無料の事務所か

とありましたが、いくつか気をつけて置きたいポイントがあります。

例えば、「夜間受付が可能な事務所」についてですが、

21:00~9:00までは夜間の受付のみとなっていて、実際の相談ができるのは翌営業日になるという事です。

仕事の都合などで夜間の方が電話しやすいとか、相談できる時間が取れるという方でも「夜間は受付のみ」となりますので、その点は注意が必要です。

次に「後払いに対応している事務所」についてですが、

着手金や相談料は無料で、受任してくれることを約束はしますが、手続きを進めるのはあくまで報酬を先に払えない場合は、最低限の支払が終わるまで進めないという事務所もあります。

つまり、債務者に対しては受任通知を送り督促をストップさせるだけしておき、債権調査中という理由で数ヶ月間は何も手続きをせずに放置とする事もあります。

このような事になった場合は、その数ヶ月間は弁護士費用を捻出し、支払続けるだけで手続きは進まずにそのままとなってしまいますので注意が必要です。

どの事務所にも推しポイントもあれば、デメリットもありますので、納得いく事務所を探すのに最終的には相談機会を無駄にしない事が大切になってきます。

費用面も気になるところですが、どんな人物なのかを見極める大切な時間になりますので、上手に活用するようにしましょう。

 一緒に読まれています。

現役時代 債務整理で手強かった事務所と言えば・・

過払い金返還請求の実績ナンバー1司法書士、どんな債権者相手にも借金問題解決のため、あらゆる手を尽くします!

フリーダイヤル→ 0120-092-877
アヴァンス法務事務所 債務整理PPC 本田様専用案件

債務整理実績ナンバー1司法書士。債権者1社からでも相談可、無料相談も何度も可と徹底的なお客様保護で人気!

フリーダイヤル→ 0120-139-510

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る