債務整理に即日対応してくれる弁護士や司法書士の探し方は?

任意整理1社からでも!24時間相談可


アヴァンス法務事務所 債務整理PPC 本田様専用案件

アヴァンス法務事務所 フリーダイヤル→ 0120-139-510

金融業者から執拗な取立ての電話や手紙が届き、仕事に集中できない、家族も不審に感じていて、借金している事がバレそう・・

そんな時に、借金問題を解決してくれる専門家に相談したり、誰にも内緒で解決したいという場合に債務整理に強い弁護士や司法書士を探す必要があります。

しかし、すぐに債務整理に強い弁護士や司法書士を見つけるのも至難の業・・という方に、ここでは最短即日対応で取り立てをストップさせ、最速で借金問題を解決してくれる、こころ強い弁護士や司法書士を探す方法をまとめました。

借金を最短即日からストップさせるには?

まずはじめに、最短即日で借金の取り立てをストップさせるにはどうすればよいか?ですが、ステップを示すと、

  1. 債務整理に強い弁護士や司法書士を探す。
  2. 受任契約を結び、債務整理の方向性を相談して決める。
  3. さらに即日に債務者へ電話もしくはFAXを入れて受任した旨を伝え、取り立ての連絡を一切行わないように伝えてもらう。

という3つのステップになります。

特にすぐにでも取り立ての電話や手紙を止めたいという場合にポイントになるのが「受任通知の発送」です。

債権者が取り立てをストップするには、弁護士や司法書士が受任して代理人になった事を示さなければなりません。

通常、受任通知は郵送で債権者に届けられますが、事務所によってはFAXで送信してくれたり、電話を入れてくれるところもあります。

債権者は受任通知発送の連絡が代理人から入れば、取り立て行為を一旦ストップしますので、安心して取り立てのない日々を過ごす事ができるようになります。

受任通知には何が書かれているの?

ここで受任通知について、もう少し詳しく説明を加えておきたいのですが、受任通知とは弁護士や司法書士と契約をした内容を債権者に知らせるために使われる書式です。

代理人契約を結んでおり、本人に代わり手続きを進めることが書かれているのですが、その際に本人への取り立て行為や連絡を許可なく行わない事や過去の取引履歴について開示する事も書かれています。

債務整理に強い弁護士や司法書士を探す方法は?

債務整理に関する相談は、たくさんの事務所や行政機関でも無料相談を謳って行っていますが、行政機関や消費者センターで相談した場合に、提携している弁護士や司法書士を紹介してもらうことになり、二度手間になります。

また、ネット上にも債務整理に関して弁護士事務所などを広告などで紹介していますが、住まいの地域に必ずしも合致していない場合もあり、遠方の事務所へ相談するのには不安があるという方にはオススメできません。

そこで、全国の債務整理に弁護士や司法書士を無料で検索し、匿名で相談先を見つける事ができる借金減額シミュレーションが可能な「街角相談所-法律-」をオススメします。

街角相談所は、簡単な3つのステップを匿名、住所の登録も不要で進める事ができますし、あなたに最適な事務所探しをサポートしてくれます。

面倒がないだけでなく、選んだ専門家はもちろん債務整理に強い方々で経験も豊富ですので、心配もありません。

上手く活用すれば、数分のシミュレーションで複数の専門家を探す事も可能ですので、あとは費用面や先ほどお伝えしたような最短即日で対応してくれるのか?を確認しながら決めていかれると良いかと思います。

借金問題は時間との勝負です

少しでも早くに解決にはいれば、それだけ精神的にも安定しますし、仕事や家族にも心配事がなくなるだけで、しっかり打ち込めたり家族との時間を過ごす事にも繋がりますので、早期解決のためにも上手くシミュレーターを活用頂ければと思います。

現役時代 債務整理で手強かった事務所と言えば・・

過払い金返還請求の実績ナンバー1司法書士、どんな債権者相手にも借金問題解決のため、あらゆる手を尽くします!

フリーダイヤル→ 0120-092-877
アヴァンス法務事務所 債務整理PPC 本田様専用案件

債務整理実績ナンバー1司法書士。債権者1社からでも相談可、無料相談も何度も可と徹底的なお客様保護で人気!

フリーダイヤル→ 0120-139-510

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る