借金の督促をされた時の対処はどうすれば良いの?個人でも業者でも基本は同じです!

任意整理1社からでも!24時間相談可


アヴァンス法務事務所 債務整理PPC 本田様専用案件

アヴァンス法務事務所 フリーダイヤル→ 0120-139-510

借金の返済が滞ったり、長期間に渡り未入金、未連絡の状態が続くと、金融業者からの督促(取り立て)を受ける事になります。

督促の方法は様々ですが、主な方法としては

  • 電話
  • メールや郵送(ハガキ、通知、内容証明、簡易書留など)
  • 訪問

による方法が主な方法になります、また法律上取り立て行為についても、何でも認められているわけではなく、禁止行為もあります。

取り立て行為の規制については、サラ金の取り立てはヤクザ並み?その実態はどうなっているの?元金融マンが暴露しますで詳しくまとめていますので、参考にして頂ければと思います。

ここでは、借金の督促をされて困っている時にどう対処すれば良いのか?についてまとめましたので、参考にして頂ければと思います。

借金の督促にあった時にまずするべき事

借金の督促は、最初は電話もしくはメールなどで連絡が届きます。

まず受け取った連絡については、真摯に対応するのが一番です、ここで揉めても何も得をする事はありませんので、現状を伝え入金が遅れるのか?入金目処が立つのか?を相談してみるところから始めましょう。

もし、入金目処が立たないのであれば、その事をきちんと債権者に伝えるようにしましょう。

ただし、債権者は入金できない場合でも、1週間先、2週間先で電話連絡を入れるように、また金策を続ける事を言うばかりです。

特に進展なく相談が終わる事もありますが、時間稼ぎには出来ますので、電話やメールが来ているうちにきちんと対処しておきましょう。

借金の督促を無視し続けるとエスカレートするばかりです

電話やメールを受け取っても、入金目処がなければ、相談しにくい・・という方も多いですが、たしかに相談はしにくいかもしれませんが、だからと言って無視していても何も良い事はありません。

むしろ、自宅に電話がかかってきたり、手紙が届いて、家族に内緒にしていた借金がバレてしまう可能性があります。

もし、家族に内緒にしている借金の場合は、電話や通知が届かないように、無視をするよりもきちんと債権者に連絡を入れておき、時間を稼ぐ事を忘れないで下さい。

借金の督促が来なくなったら何か起きる前兆なの??

長期間に渡って、未入金、連絡も入れていない状況が続くと、金融業者によっては自宅へ訪問したり、内容証明を出したり、裁判所から支払督促を出したりと段階を踏んでいく事になりますが、何も督促が来なくなる事もあります。

その時は何か起きる前兆なのか?と言えば、必ずしもそういったわけではありません。

考えられるケースとしては、

  • 訴訟を起こす準備をしている。
  • 借金の回収を諦めた。

のいずれかです。

まず1つ目の「訴訟の準備」ですが、先ほどにも触れた通り、催告書と呼ばれる裁判の準備に入る用意がある旨を通告する書面が、債権者から内容証明や簡易書留などで債務者へ送達されます。

続いて、支払督促と呼ばれる裁判所からの督促通知を送る手続きを行い、裁判所から書面を通知します。

支払通知を無視すると、支払通知には無視した場合に債権者の言い分を認める(すなわち債務の存在を認めた事になる)となります。

ここまでの間に時間を要して毎日のように続いた督促が、途中来なくなるという事が考えられます。

次に2つめの「借金の回収を諦めた」ですが、正確には費用対効果を考えた時に、このまま続けるのは得策ではなかったり、訴訟をする必要がない債権の場合に、督促を止めるというケースがあります。

管理人が勤務していた時に経験談としては、

  • 過払い金が発生している債権は、ある程度のところで督促をストップして、債務整理にならないようにしていた。
  • 訴訟をするだけの費用対効果に見合わない債権(元金が10万円以下など規程がありました)

の場合は、借金の回収を諦めて、督促の手を緩めるという事もありました。

特に過払い金の発生するケースは、金融業者からすると費用が発生するので、何も良いことがありませんから、督促で追い込みすぎて債務者が逆上して債務整理のために弁護士や司法書士のところへいく事だけは避けるようにしていました。

逆を言えば、債務者側からすると、長年消費者金融などでの利用があり、グレーゾーン金利で利用しているような事がある場合、過払い金が発生している可能性があります。

もし、督促が来なくなった場合は、何か裏があるのでは??と考えるのも1つの方法です。

一緒にご確認下さい 過払い金の請求で抑えたい3つのポイント

→ 過払い金を請求するのに何かリスクはあるの??

借金の督促状が内容証明で届いたらクライマックス??

借金の督促で、メール、電話、訪問、ハガキなどで効果が無い場合、金融業者は最終手段として通知を出していると考えて下さい。

先ほどにも触れていますが、内容証明で催告書を送付するのは、その後に訴訟に入る準備がある事を債務者側に伝えるためです。

内容証明郵便は、相手に間違いなく届いた事を渡し、内容についても伝えられているという事を証明するための郵便です。

このまま放置していると、訴訟だけでなく判決を取られると強制執行まで至る事もありますので、ゆうちょにしている時間はありません。

強制執行で差し押さえとなれば、給料や財産、預貯金なども抑えられかねませんの注意しましょう。

借金の督促が来なくなったら時効は進行するの?時効の起算日はいつなの?

ところで借金には消滅時効と呼ばれる時効の進行がありますが、時効が進行する日(起算日と呼びます)はいつから進行が始まるのでしょうか?

結論ですが、借金の時効の起算日は「最終入金日」となり、督促の最終日ではありません。(消滅時効については、債務整理よりも時効待ちするのは有効?時効の中断事由や援用と合わせてまとめました。でまとめていますので、合わせて確認下さい。)

上記の過去記事でも書かせて頂いたのですが、借金の時効については5年となっていますので、5年間時効が成立するまでずっと待っているのは、とても大変です。

また、時効の進行を止める「時効の中断事由」もありますので、最大10年まで延長されるケースもあったりと、簡単に時効を進行させる事は難しいです。

以上、借金の督促に対する対処法から、督促で気をつけたいポイントまでをまとめてみましたが、基本的に借金の督促を無視する事は得策ではありません。

それよりも、きちんと対処して債権者と連絡を取りながら解決策を模索するか、債務整理を弁護士や司法書士といった代理人に任せて手続きを取るかのいずれかで解決して頂ければと思います。

当サイト調べ 債務整理に強い事務所はここ!

過払い金返還請求の実績ナンバー1司法書士、どんな債権者相手にも借金問題解決のため、あらゆる手を尽くします!

フリーダイヤル→ 0120-092-877
アヴァンス法務事務所 債務整理PPC 本田様専用案件

債務整理実績ナンバー1司法書士。債権者1社からでも相談可、無料相談も何度も可と徹底的なお客様保護で人気!

フリーダイヤル→ 0120-139-510

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る